top of page

esの家づくりのすすめかた

1.お問い合わせ

相談&面談のご希望日時をお知らせください。(土・日もOKです) 

​CONTACTまたはお電話からお気軽にご連絡ください。

2.資金計画

住宅ローンを利用する場合は、打ち合わせ前に一度、融資機関借入金額のご相談に行かれることをおすすめします。

下記リンクもご参考ください。

弊社ファイナンシャルプランナーへのご相談も可能です。

3.家づくり相談&面談

簡単なアンケートにお答えいただきます。

間取り・金額・生活スタイル・イメージ(インスタ等の画像も大歓迎)など、なんでもお聞かせください!

土地がまだ決定していない場合、土地に対するご希望をお聞かせいただければ、当事務所でもお手伝いさせていただきます。

​価格交渉可能な場合もございます。

4.敷地調査・ベースプラン作成・概算見積もり

実際に現地に行き周辺の状況を把握してからプランを始めます。

プランの完成までは、2週間程お時間をいただいております。

(プランが混んでいる場合は少しお時間をいただく場合もございます)

​平面的なプラン図に加え、パースによる立面的なご提案もいたします。

パースは図面では分かりにくい部分を立体で表現しているため、よりイメージが膨らみます。

​大まかなプランの方向性が見えてきた時点で、概算見積もりを作成いたします。

5.本設計・本見積もり​・調整

細かな要望を取り入れながら、お客様のご希望により近づけるための打ち合わせを重ねます。キッチン、システムバス等の仕様を決定。

​地盤調査をして地盤改良の金額を把握することをおすすめします。

(※地盤調査費のみ有料

6.ご契約(1回目のお支払い:契約金額の約4割)

設計、見積もり共に納得いく段階になりましたら工期、工事内容、金額を決定し、工事請負契約を結びます。

​※お支払い時期は銀行と相談の上決定。

7.地鎮祭

着工前に工事の安全と建築後の家内安全を祈願し、神主を招いて土地の祓い清めを行います。

​地縄を張って実際の建物の寸法を確認することも出来ます。

8.近隣挨拶

工事着工までにご近所にご挨拶に回ることをお勧めします。

​後に、こちらでもご挨拶に回ります。

9.着工

建築確認申請が下りた後、着工となります。基礎配筋施行後、第3者機関の検査員立ち会いの元に基礎背筋検査を行います。

10.上棟(2回目のお支払い:契約金額の約4割)

建物の主要な骨組みが組み立てられます。今後の工事の安全を祈願して、お酒とお塩を撒きます。

建築金物施工後に第3者機関の検査員立会のもとに金物検査を行います。

11.登記

工事の完了が近づきましたら、建物の表示登記や保存登記、抵当権設定登記等の準備に入ります。

(施工会社より引渡し証明書を発行致します)

12.完了検査

工事完了後に完了検査を行います。検査員の立ち会いのもと、申請通りの建物が作られているかを検査します。

13.引渡し(3回目のお支払い:残金+追加変更差額分)

​完成した建物の所有権がお客様に移ります。家の鍵や保証書などの書類をお渡しして、取扱説明等を行います。

14.お引っ越し

心地よく新生活をスタートするために、お早めに再度近隣へご挨拶に回ることをお勧めします。

15.点検・メンテナンス

引っ越し前の忙しい中、数時間で全てを点検することは難しいと思います。

暮らしながら、少し時間をかけて、不具合やご不便がないかをお客様自身でご確認ください。

また、木材の夏の暑さや梅雨時の湿気、冬場の暖房での乾燥による伸縮が必ずあります。

​木製建具の不具合、クロスの継ぎ目の隙などは1年以上生活し馴染んだ頃に無料メンテナンスにお伺いしております。

bottom of page